副業・SOHO・在宅ワークのchoice.com

モニターのお仕事

モニターというお仕事はご存知だと思います。

 

 

何か新製品ができたときにお試しして感想をいう仕事ですね。

 

 

モニターの仕事といったときに真っ先に思い浮かべるのは、化粧品会社などの大企業のモニターですね。

 

もしくは健康食品など。

 

 

最近は、ネット記事用のモニターというのも多くなってきています。

 

アフィリエイターといわれる人たちがサイトを作るときに生の声が重宝されるんですね。

 

具体的には、依頼者が商品を送ってきたものを実際に試食、試飲して、

 

それを何日か続けてみて、実際の感想を1000文字くらいで書く、といった感じです。

 

ベジデーツという青汁ダイエット飲料なんかは最近雑誌で取り上げられたりして人気ですが、

 

これもモニターの仕事がたくさん応募に出てますね。

 

ぜひ探してみてください。

 

 

モニターの仕事で注意する点というのは特にないですが、あえて気をつけるとすれば、

 

 

「商品の悪い点をあまり直接的に批判したりしないこと」です。

 

 

企業の立場になって考えるとわかりますが、

 

 

商品化された段階では、すでに製造や出荷などの準備ができており、後はユーザーの喜んだ声を集めたいというところまできてます。

 

 

数億円というお金をかけて、数百人という関係者と調整して、もう終段階まできちゃっている、そんなときに、

 

 

ここが悪い!ここがだめ!といわれてももう遅いよってことです。

 

 

これが商品化前のモニターテストであれば、むしろ悪い点を全部聞き出したいということになります。

 

ただし、商品化前のものなので、まずいものだったり未完成なものを使わされることになります。

 

 

このような事情があるので、あまりいい商品でないなと思ったとしても、商品のよいところを見つけて好意的なコメントをしたほうが、

 

 

次回からの試供品モニターに呼ばれやすくなります。

 

 

いわゆる発売商品をタダで使えるというのはそういう企業の要望に答えてあげるということなんですね。

 

 

 

 

 

 


ホーム サイトマップ