副業・SOHO・在宅ワークのchoice.com

A難しいけれど報酬は多いお仕事(その2)

@アフィリエイト(インターネット広告業)

 

アフィリエイトとは、インターネット上で行われる広告業です。

 

あなたの持っているウェブサイトやブログなどに、広告を張ります。

 

その広告がクリックされたり、広告からモノを買ったりした人がいると、広告料としてあなたに報酬が発生します。

 

 

たったそれだけ? そうです。やること自体はとても簡単なんです。

 

 

一件の紹介で大体どれくらいの報酬になると思いますか?

 

 

化粧品や食料品などのモノを紹介する場合は、大体500円〜5000円くらいの報酬が相場です。

 

 

パソコンソフトや情報商材であれば、大体1万円〜2万円程度が相場です。

 

 

基本的には、高いものを紹介すれば報酬も高くなり、安いものを紹介すれば報酬も安くなる傾向にあります。

 

 

え、そんなにもらえるの?と思った方、多いと思います。

 

 

なぜ広告主はこんなにも高い報酬を払うことができるのでしょう?

 

 

広告というのは私たちが考えている以上に、企業にとっては重要だからです。

 

 

街中を見渡せばいくつもの看板が立っていますよね?

 

あれは、広告主がお金を払って場所を借りて広告を出しているのです。

 

また、雑誌や新聞にも広告がたくさん載っていますが、あれも同じ仕組みです。

 

 

近年のインターネットユーザーの増加で、今までの広告の仕組みがインターネット上でも使われるようになったというだけのことなのです。

 

アフィリエイター(アフィリエイトで報酬を稼ぐ人のことをアフィリエイターといいます)に紹介してもらったお客が自社の商品を気に入ってリピーターになってくれれば、広告費は何倍にもなって帰ってくるのですから、長い目で見ればとても得になるというわけですね。

 

 

広告費に対する成果の平均はだいたい300%といわれています。

 

アフィリエイターに1万円支払うということは、その紹介から3万円の売り上げの見込みがあるということになります。

 

 

 

化粧品やパチンコなどの業界では、各社品質に差がつけにくいので、いかに良い広告が打てるかが業績の差になっています。

 

経費のうち広告費が占める割合はなんと4割にもなるそうです。

 

 

ここまでで、アフィリエイトというお仕事の概要について理解することができたと思います。

 

 

では、アフィリエイトで報酬を得るために、実際にどのようなウェブサイトを作ればいいのでしょうか?

 

 

ウェブサイトはお客に商品を勧めるためのサイトですから、お客さんが欲しいと思うような商品や情報を紹介する必要があります。

 

 

例を紹介しましょう。

 

 

 

年末はおいしいカニが食べたくなるシーズンです。

 

みなさんはカニを食べるときはどこで買いますか?

 

 

スーパーでしょうか?それとも市場ですか?

 

もちろん、そういったところで買うこともできますが、現在はインターネット通販で買うこともできます。

 

インターネット通販の魅力は、新鮮なカニがスーパーで買うよりも安く手に入ることです。

 

こちらは、おいしいズワイカニを安く手に入れることができる方法をを紹介しているサイトです。

 

ズワイガニ通販

 

 

注目してもらいたいのは、サイトの見やすさと、魅力的な画像です。

 

お客さんは色々なサイトを検索しながら、なるべく安く、なるべくお簡単に購入できるような方法を探していますので、

 

そういった配慮は欠かせないのです。

 

 

サイトの作り方などの基礎テクニックを学ぶためには、市販の本などよりもウェブ教材をかって勉強されることを強くお勧めします。

 

 

市販の本はボリュームもあり、安く買えてよいのですが、いかんせん中身が堅苦しくて難しいので、初心者でちゃんと最後まで読める人はあまり多くないと思います。

 

その点、ウェブ教材はとことん初心者向けに、そして難しい話を抜きにして、報酬を得るための方法が実践的に書かれていますので、初心者にとっては近道になります。

 

ではどんな教材を選べばよいのでしょう?

 

 

教材の種類もたくさんありますので、初心者の方は選ぶだけでなかなか骨が折れる作業になります。

 

 

アフィリエイトの初心者の場合、稼ぐ手法をまんべんなく解説しているものを選ぶほうがベターです。

 

はじめに挑戦してみた方法が自分に合わなかった場合、他の方法に切り替えることができるからです。

 

 

どれが自分にぴったりな方法なのかは試してみないと分かりませんので、ひとつの方法だけを解説しているタイプの教材はリスクがあります。

 

そういった教材を選ぶのは、自分なりの方法がある程度確立してからでも遅くないのです。

 

 

アフィリエイトの手法をまんべんなく解説している教材の定番があります。

 

ネットビジネス大百科」という教材です。

 

 

販売から4年目となる、アフィリエイトの教材の超ロングセラー教材で、これまでものすごい数のアフィリエイターに影響を与えています。

 

どれくらいすごい数かというと、今成功しているアフィリエイターでこの教材を見たことが無い人はいないのではないかと思われるほどです。

 

 

 

それくらい有名な教材ですので、無料情報で物足りなくなった方は是非読んでみてください。

 

 

 

Aウェブサイト作成請負
【編集中】

 

Bせどり(中古本転売)
【編集中】

 

Cブランド品転売
【編集中】

 

Dインターネットせどり
【編集中】

 

E個人輸入販売
【編集中】

 

Fウェブ教材の販売
【編集中】


ホーム サイトマップ